葛飾でひっそり暮らすIT屋の G Suite メモ

Google Apps で快適業務ライフなノウハウを伝えます

最近PCが遅いなと思ったら試したい3つのこと | ハードディスク編

今回紹介するのはPCが遅いと感じたときの対処方法です。

PCを使っているとだんだん遅くなったり、突然固まったりといったことが時々あります。そんなときにどういった対処をすればいいのか、今回はハードディスクに絞って対処方法をお教えします。

PCが遅くなる原因で考えられることは以下の点です。

  • ディスクの空きが少ない
  • ファイルが壊れた
  • ファイルの断片化

ディスクの空きが少ない

ディスクの空きが少なくなると、OSというのは動作が遅くなります。

ディスクの空いている部分というのは実はOSやソフトウェアが作業をする際、一時的にデータを置くのにも使われています。そういった領域がなくなることで作業の効率が悪くなるのです。机の上に荷物がいっぱい載っていると仕事がしづらいのと似ています。

では、これを解消するにはどうしたらいいか。

1つめはデータの移動です。PCを買ったままの状態ではデスクトップもマイドキュメントもその他様々なデータも、すべてCドライブに入っています。これを別の場所に移動します。

PCの中にCドライブ以外のデータ保存可能なドライブがないならば、USBメモリに移すなどの対処が必要です。または、大きな容量のハードディスクに入れ替えましょう。

もし、空っぽのドライブ、例えばDドライブなどがあればマイドキュメントやメールのデータをそちらに移動します。移動の方法はそれぞれ以下のリンク先を確認してください。

@IT:Windows TIPS -- Tips:Outlook Expressでメール・ボックスやニュース・メッセージの保存先ディレクトリ(ドライブ)を変更する方法
http://p.tl/1wUi

Outlook データ ファイルを別の場所に移動する - Outlook - Microsoft Office
http://p.tl/iVFX

XPでマイドキュメントを別ドライブに移動 - [Windowsの使い方] All About
http://p.tl/TokK

Windows 7 のマイドキュメントの保管場所をC ドライブから他のドライブ(Dドライブ等)に移動する方法 PCプチ技能向上委員会?
http://p.tl/2Nhq

システムファイルが壊れた

システムのファイルが一部破損している場合にも動作が遅くなることがあります。

ファイルの破損チェックや修復を行うにはWindowsのスタートメニューから「ファイル名を指定して実行」をクリック後、「CMD」と入力しOKをクリック。以下のコマンドを入力してEnterを押します。

chkdsk -f c:

これでCドライブの修復が実行されます。作業の時にはPCの再起動が必要ですので注意してください。

ファイルの断片化

ファイルの断片化とは、ハードディスクの上でデータが散らかっている状態のこと。ハードディスクの仕組み上、一つのファイルがディスクのあちこちに分散して記録されるということが起こります。それを解消すると動作が改善される場合があります。

これもスタートメニューから「ファイル名を指定して実行」をクリックし、以下の文字を入力します。
defrag c:

文字を入力後OKをクリックするとデフラグという機能が動作します。これでディスク上のデータが整理されます。

PCの動作が遅いと思ってメーカーやシステムサポート会社に問い合わせる前にこうしたことを試すと良いかもしれません。これでもだめならもっと詳しい原因を調査する必要があるので専門家に依頼した方が良いでしょう。

おわりに

今回はPCの基本的トラブルについて書いてみました。このようなTIPSはPCをバリバリ使っている方々には常識なのですが、企業で仕事だけに使用しているとなかなか知ることがないように思います。ぜひとも活用してみてください。