葛飾でひっそり暮らすIT屋の G Suite メモ

Google Apps で快適業務ライフなノウハウを伝えます

【SalesForce】キャンペーンなどでレイアウトを切り替える方法

こんにちは、若めのおっさんです。

ここのところ、SalesForce を操作していて若干分かりづらかったのが「キャンペーンの種類によってレイアウトを変えたいんだけどどうやるのか」です。

わかってしまえば簡単なんですけどね。設定があちこちに散らばっているのでやや迷いました。

使う設定項目は下記の2つ

  • ページレイアウト
  • レコードタイプ

これらを組み合わせてキャンペーンの種類に応じてレイアウトを切り替えるというのを実現します。

今回はキャンペーンを題材にしていますが、適宜リードなど自分で必要なオブジェクトに置き換えて読んで下さい。

ページレイアウト

まず、ページレイアウトを作ります。

設定ページを開き、検索窓で「ページレイアウト」を検索します。

検索結果の中から「キャンペーン」配下の「ページレイアウト」をクリック。

ページレイアウトを新しく作ります。

レイアウトを作ったら「保存」ボタンをクリックして保存します。

レコードタイプ

次にレコードタイプを作成します。

設定の検索窓で「レコードタイプ」を検索。

キャンペーン配下の「レコードタイプ」をクリックします。

「新規」ボタンをクリックしてレコードタイプを作成します。

進めていくと、ページレイアウトの割当てを選択することができるので、任意のものを選択します。

あとは保存しておわりです。

キャンペーンを作成する

さて、ここまで来たらあとはキャンペーン作成時にレコードタイプを選択するだけでレコードタイプに沿ったレイアウトになります。

といった感じで、レコードタイプとページレイアウトを組み合わせると自由にレイアウトを選択できるようになるんですね。

キャンペーンなどの名称が若干ダークサイドなのはいつものことなので気にしないでください。