もっとラクして楽しくやろうよ

仕事も生活も楽にしたい、楽して暮らしていきたいと思いながらいろいろと頭をひねっています。

江戸川区にあるバスケットコート 俺的ベスト3

いやほんと、日本ってバスケットのゴールがある場所少ないですね。

まあ、他国の事情は知らないんだけど(笑)

そんな日本の中で、葛飾区から自転車で行けるバスケットゴールを3つほど見つけたので紹介します。

ランキングはあくまでも個人のアレなので、ご了承ください。

第3位 小岩公園

第3位は小岩公園。

小岩第三中学校に隣接する結構広い公園で、バスケットゴールだけでなくテニスコートもあります。

ここのいいところは小学生用のゴールもあるところ。

ただ、地面が土なのでクロスオーバーしようとすると確実にコケます(笑)

できれば、すべてのバスケットコートはアスファルトとかすべらない床にしてほしいんですけどね。

江戸川区 小岩公園のバスケットコート 下が土なので滑りやすいけど、フェンスで囲まれていてボールが飛び出す心配が少ない。 小学生用のリングがあるので、子供の練習には向いているかも。 - Spherical Image - RICOH THETA
江戸川区 小岩公園のバスケットコート 子供用ゴール付近で撮影 - Spherical Image - RICOH THETA

第2位 篠崎公園

第2位に選んだのは篠崎公園。

今回の中で唯一、対面にゴールがある場所で正直1位とめちゃくちゃ悩みました。

なぜこっちが2位なのかの理由は後ほど。

地面はアスファルトでゴールのメンテナンスもバッチリ。

広々とした場所で、周りは芝生もあり晴れの日には最高の気分でプレーできます。

ただ、フェンスがないのでボールは果てしなく転がっていくし、自転車で通る人が結構いるんですね。

なので、多少気を使いながら練習しなければいけなかったり。

このあたりが明暗を分けた感じ。

でも、大人数でゲームをしたいならここしか無いかな。

江戸川区の篠崎公園内 ゴールが2つ設置されていてオールコートでできるが、ラインが引いてない。 それでも気持ちよくバスケができる環境です。 - Spherical Image - RICOH THETA

第1位 松本第ニ児童遊園

第1位は松本第ニ児童遊園。

ここのコートはゴールが1つしか無いものの、今回の中で唯一フリースローラインが引かれていてシュート練習に役立ちます。

ただ、旧ルールのラインですが(汗)

周りはフェンスに囲まれているし、上を環七が通っているので雨のときでもある程度は遊べそう。

照明もあるので夜もできるかもしれません。

篠崎公園とどちらがいいか迷ったのですが、一人で練習することがほとんどなのでこちらのほうが使いやすいということでこの結果になりました。

江戸川区松本1丁目38付近のバスケットボール コート。 環七沿いにあって天井、フェンス付きのプレイしやすい場所。 - Spherical Image - RICOH THETA

というわけで江戸川区のバスケットコートを3つ紹介しました。

それでは良きバスケライフを!

ばいちゃ