もっとラクして楽しくやろうよ

仕事も生活も楽にしたい、楽して暮らしていきたいと思いながらいろいろと頭をひねっています。

簡単な操作でPremiere Elementsよりも使い勝手のいい たった7000円の動画編集ソフト

40にして動画編集にはまってます、松井です。

いろいろと動画編集ソフトを試したのですが、これと言ったものがなかなか見つからず苦労していました。

社会人ならPremiere Proに金払えっていう話かもしれませんが、どうも使い勝手がしっくり来なかったんですね。

機能が多いぶん複雑で、用途的にそこまでいらんからもっと簡単に扱いたいという気持ちから二の足を踏んでました。

ところが、意外なところでいいソフトを見つけました。

Steamというゲームプラットフォームで販売している Movavi Video Editor Plus です。

store.steampowered.com

このソフト、動画編集ソフトにしては低価格の6,900円で購入可能なんです。

しかも、機能的には Premiere Elements くらいのことはできるし、操作が簡単だしで結構いいことずくめでした。

そして、他の動画編集ソフトにはない、意外と便利な機能があります。

それは、タイマー表示。

https://dl.dropbox.com/s/zr9rrrpjxk7mf81/2018-12-23_20h52_33.png?dl=0

これ、結構使う場面あると思うんですけどね。どの動画ソフトにも無いんですよね。

唯一あるのがAviUtl + 拡張プラグインでしょうか。

このタイマー表示、時間の表示形式をいじれるので計測する時間の長さに合わせてどういう表示にするか選べていいですね。

これだけでも3000円くらいの価値は感じます。

それと、タイトルテキストの機能も、タイトルとしてだけでなく、動画に重ねる字幕としても使えるのが便利です。

これは、iMovieにはなかったなぁ。

そして、Windows にも Mac にも対応しているのもグッドです。

もうこれで5, 6本くらい動画を編集しましたが、編集がとてもはかどります。

Premiere Proほど機能はいらないから安く動画編集ソフトを手に入れたいという場合にはベストな選択じゃないでしょうか。


余談ですが、他の動画編集ソフトでタイマー表示を入れたい場合には以下の記事をどうぞ。

www.katsushikatech.net